眼鏡的日常

目・眼鏡・コンタクトレンズ関連のニュースや情報。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植型コンタクト

永続的に使用できる移植型コンタクトレンズ、FDAが承認へ
WIRED NEWS 9/1

ちょっと前のニュースになりますが
過去に話題にしたことのある
視力矯正用の眼内コンタクトレンズの新型に
とうとうFDAの承認がおりるようです。

米アドバンスト・メディカル・オプティクス社の『ベリサイズ』は
随分早い時期から臨床テストしていたようですが
まだ認可が降りていなかったのですね。

永久的に使えてお手入れも必要無し(つーかちょっくらできないでしょ。)
とのことで、多分に魅力的ではあるのですが
手術自体が大変そうだしちょっとね、と思っていたのですけど
米スター・サージカル社の新しいレンズは
『ベリサイズ』より柔らかいのでたたんで挿入することができ
簡単な手術で済むらしいのでブラボーであります。

身体の中に異物を埋め込んで大丈夫なのか?とか
本当に全然汚れないの?とか
いろいろ疑問はありますが
それをいったら白内障の眼内レンズなんかも
もっとクレームありそうなもんだしまぁ大丈夫なんでしょう。

レーシックより良いんじゃないかと思うのは
視力が変わったり調子が悪くなったりした時に
レンズを変えたりやめたりすることが可能なところ。

そのぶん値段が高くなってますが
記事によればレーシックの20パーセント増しくらいだそうだし
長い目で見れば決して高くはないように感じるのですがどうでしょ。

しかし確実にサイボーグ感はアップしますなぁ。

スポンサーサイト

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ななこ

ななこ

お時間のあるかたは本館にもどうぞ☆
アフィリエイト・アダルト系対策で
TB及びコメント禁止にしています。
御意見などある場合も
お手数ですが本館へ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。