眼鏡的日常

目・眼鏡・コンタクトレンズ関連のニュースや情報。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、メガネ顔がなぜモテる?

今、メガネ顔がなぜモテる?日経エンタテインメント!9/2発売

「ドラマ」「バンド」「CM」など
8ページにわたっての眼鏡特集。

眼鏡をかけることによってどういう効果があるか、
どんな人が眼鏡にかかわっているか等、
小さい特集記事の割にはおもしろく読める内容。

でも最初に挙げている真鍋かをりが話題になったのは去年だし、
ドラマも『ロッカーのハナコさん』とか『HERO』とか
微妙に古くないですか。

いや、古くたって良いんだけど、
そうするとタイトルの
『今、メガネ顔がなぜモテる?』ってのが変。
しかも眼鏡役がきっかけでブレイク、ってなってるけど
松たか子とか仲間由紀恵ってもともと売れてる人が
キャラ設定で眼鏡をかけてみました、って感じがするんですけど
眼鏡かけてから売れた人なの??

現在放送中の『はるか17』は
眼鏡がチャーミングポイントというより、昔からの定番である
「ぱっとしない眼鏡娘が眼鏡をはずすとアラかわいい!」っていう
パターンだから特集のテーマにあてはまらないし。
(このドラマの小道具としての眼鏡はなかなかいいチョイス。
 こじゃれたメタルフレームじゃなく、
 今どきどこで買ったんですか!?っていう
 レンズの大きい古くさい銀縁フレームが泣ける。
 しかもおかあさんも妹も同じような眼鏡で素敵。
 コンタクトのCMはこういう眼鏡を使うべきだよね。 )

だいたい眼鏡ブームって最近じゃないのでは。
メガネロック日本代表選手のくるりなんか
すでに脱メガネだというのに遅い。遅すぎる。
メガネロックを語るならWEEZERを忘れちゃ駄目だしなー。

もともとは80年代のボストン型(いわゆるアラレちゃん型)辺から
インテリ・ガリ勉というイメージだけじゃなく
カワイくもなれる!と、眼鏡の好感度がUPしてきて
VIVA YOUとかパーソンズとか
日本の若いコ向きアパレルメーカーもアイウェア始めて
14、5年前にツーポイント(ふちなし)が大流行して
梅宮アンナだの松田聖子だのといった
芸能人プロデュースのフレームも増えてきた。

最近の小さめオシャレフレームだと
10年前くらいからゾフ(創立1993年)に代表される
お手ごろ価格の3プライスショップが乱立したり
フォーナインズ(創立1995年)とか国産でも
デザイン重視でかつ機能性も高いっていうブランドがでてきたり
そのあたりからずっと続いていると思う。

瞬間的・局地的に流行ったものをブームと言うのであって
10年も続けばそれはブームとは言わないと
故・手塚治虫氏も言っていた…ような記憶が。(←あいまい)

5年くらい前にSPA!から眼鏡ッコ特集をするので、って
オファーをいただいた時ですら
ちょっと遅いんじゃないのー?と思ったもんですが
雑誌業界での『今』って10年くらいのスパンなんでしょうか。

てゆーかアレだな。
編集者が時東あみのファンだな。
スポンサーサイト

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ななこ

ななこ

お時間のあるかたは本館にもどうぞ☆
アフィリエイト・アダルト系対策で
TB及びコメント禁止にしています。
御意見などある場合も
お手数ですが本館へ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。